CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
PROFILE
RECOMMEND
バタをひとさじ、玉子を3コ
バタをひとさじ、玉子を3コ (JUGEMレビュー »)
石井 好子
食べることは生きるよろこび
目にもおいしい食エッセイ
RECOMMEND
Not in Fashion
Not in Fashion (JUGEMレビュー »)
Mark Borthwick,Aaron Rose
マーク・ボスウィックの写真集
すごく好きな本のひとつ

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS

c h i e a s o b i

c h i e a s o b i
c h i e a s o b i
B L O G
<< IMA CONCEPT STORE | main | プリンセスに会いに >>
博士と彼女のセオリー
2015-05-08 23-42-17.jpg

こんにちわ
4月の映画の話 その2

これ絶対みる!と決めていた映画
『博士と彼女のセオリー』
ごらんになった方も多いのでは

わたしも公開から1ヶ月経った頃
ようやく映画館へ観にいってきました

『ディオールと私』のあとだから
あんまり感動しないかもなー
と思ってたけど
やっぱりちょっと物足りなく感じちゃって
『ディオールと私』の威力すごい

2015-05-12 19-05-47.jpg
車椅子の天才物理学者
スティーヴン・ホーキング博士を支えた
妻ジェーンとの愛の物語

難病ALSをわずらって
余命2年の宣告を受けたスティーヴン

それでも彼と結婚するわ!と
病気と闘う決意をしたジェーン

残された時間を2年から5年、
5年から10年へと延ばすために
2人はあらゆる努力をしてゆくのであるが
年月を重ねるごとに試練は大きくなってゆく

2015-05-08 23-42-35.jpg
で、やっぱり方々で言われているとおり
エディ・レッドメインの演技が拍手ものでした

だんだんと身体が機能しなくなってゆき
わずかな手の動き、かすかな表情の歪み、
目で感情を語るさまは
これが演技であることを忘れてしまうほどで
まさに演技の域を超えてた

2015-05-08 23-56-13.jpg
妻であるジェーン役の
フェリシティ・ジョーンズの存在も光ってる

わたしには物理の世界のことなど
ちんぷんかんぷんなので
ホーキング博士のことはまったくと言っていいほど知りませんでしたが

実際にジェーンの支えがなかったら
彼は発病から50年以上の時を生きて
現在まで存命することはできなかったと思うし
優れた頭脳で宇宙や時間の研究をつづけることも
様々な理論を生み出して世の中に影響を与えることも
できなかったのだろうなー

2015-05-08 23-53-07.jpg
個人的にはこのジョナサン役の
チャーリー・コックスが好きで
ジェーンへの笑顔をみるたびに
わたしが「きゅーん!」となっていた
『カサノバ』とか『スターダスト』に出てたひとね

2015-05-08 23-49-02.jpg
ホーキング博士とジェーン

歩けなくなっても 声を失っても
結婚生活がふつうのものではなくなってしまっても
生きていれば希望がある

逆にいえば 病気を患うことで
彼はこれだけのものを生み出すことができたのかも
残された時間はどんな一瞬でも大切で
だからこそ達観した生き方ができたのかも

2015-05-08 23-42-53.jpg
ときに人生に起こる悲劇というのは
なにかに制約が生じることで
その人の能力や生きる力を最大限に引き出すもの
なのかもしれない、とおもった

もちろんそこには
妻の尽力があったからこそで
彼は懐の深い愛で彼女を見守っていた
おそらく目に見えるかたちなどはもう意味をなさなくて

2015-05-12 19-05-15.jpg
たぶん 2人が惹かれあい 人生を共にして
生み出したことがすべて
原題の『Theory of Everything』というタイトルが
ゆっくり頭に浮かんで
物理と神秘が溶けあってゆく最後

そんな映画でした


愛の物語なのですが
ロマンチックさはあんまりないし
映像も音楽もキレイだけど
映画としては 描き方がちょっと惜しいなー
という印象で
そこまでぐっとこなかった

でも魅力的な俳優たちの熱演と
実際のスティーヴン・ホーキング博士の
人物像の素晴らしさを知れたから
みてよかったかも
(けど映画館じゃなくてもよかったかも・・・)

時間、たいせつに生きよ

| cinema | 11:40 | - | - | - | - |