CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
PROFILE
RECOMMEND
バタをひとさじ、玉子を3コ
バタをひとさじ、玉子を3コ (JUGEMレビュー »)
石井 好子
食べることは生きるよろこび
目にもおいしい食エッセイ
RECOMMEND
Not in Fashion
Not in Fashion (JUGEMレビュー »)
Mark Borthwick,Aaron Rose
マーク・ボスウィックの写真集
すごく好きな本のひとつ

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS

c h i e a s o b i

c h i e a s o b i
c h i e a s o b i
B L O G
<< Hello 2017 | main | ベイクのチーズタルト >>
パンとエスプレッソと

P1180132.jpg

「パンって、おいしい」

そう おいしいのだ
もうそれが前提としてあって
今どき、おいしいパンなんて、当たりまえ

わたしの
パンに対する愛情は 並なみであります

や、もしかするとそれは言いすぎで
どちらかというとお米のほうが好きかもしんない、
みたいな薄い愛です

(どちらに対しても)


だからわたしは
幸福な匂いがたちこめる、奥深きパンの世界を
ぜんぜんわかっちゃいないことになる

わかっちゃいないけど
それでも2年に一度くらいの割合で
"当たりまえのおいしい" を軽々と越えて
こちらの心を感動で揺さぶるようなパンと 出会うことがある

たとえば
シニフィアン・シニフィエのバゲット
ラ・ボンヌ・ターブルで食べた ル・シュクレ・クールのパン

P1180099.jpg
そうして 最近の感動は
『パンとエスプレッソと』

ここのランチで食べられるパンのおいしさに
わたしは震えたのでした

平日でもイートインは 午前中から満席
人気だなあ
外でちょっと並んだのち、

P1180102.jpg

ようやくはいれた店内は
小麦だいすき・パンだいすき女子でいっぱいだった

周囲はパニーニランチを注文している人が
圧倒的多数だけれど
わたしは サラダとパンのランチを注文

P1180103.jpg
どっさり盛り盛りのサラダ
+バルサミコベースのドレッシング

かわいらしいサイズのパンが2つ
籠にちょこんとのせられてやってくる
フォカッチャと
米粉と玄米のパン

この、米粉と玄米のパンが!
!!!!!

めちゃうまだったんです
まじうま・やばうまだったんです

あまりの感動に
今年いちばん目をまんまるに見ひらいた
(と、おもう)

もちもち、そして香ばしい
口に入れるたびに
おいしさが 幸せになって溶けてゆく
もっと食べたい、
もっと・・・!
 

P1180106.jpg
もっと、の気持ちがとまらなくなったわたしは
「すみません、このパン、テイクアウトでも買えますか」
と お店のお兄さんに質問

すると
「こちらのパンはランチのセットでのみ、お出ししています」
という、せつない返答が

この場所でしか、味わえないおいしさだなんて・・・!
ずるい
ますますこのパンに対する執着と中毒度が増す

あんなにちっこいサイズだけども
もし買えるならひとつ 300円払ってもいい!
っておもうほど
好きでした


あと サラダに入っているクルトンには
ノーチェという、くるみ入りのパンを使っていて
それにもぐっときたので
自家製クルトンつくるときに真似したいとおもった
(そんなときがくるのかは不明だが)

P1190146.jpg
しかたなしに
ふつうの玄米パンを買って帰ってきたわたし

金網つじさんの焼き網で トーストして
最近手に入れたグラスフェッドバターを ぬりぬりして
おいしくムシャムシャいただいた

けれどもやっぱり
お店で食べた あのパンのおいしさにはかなわないのだった
はあ・・・
もはや恋い焦がれ状態


ほかにも あんこクリームチーズ(いちばん上の写真)と
アールグレイメロンパンも買ってきて食べた

どちらも好きな味だった
しかし 歯列矯正をしているわたしには
あんこクリームチーズのパンは ちょっと硬くて噛みにくかったな
や、ちょっとじゃなくて けっこう硬かったな
まるでおばあちゃんみたいな感想だけど
(個人的に、あんことクリームチーズの組み合わせなら、もうちょいやわらかパンがいい)


そうして
やっぱりお米って最高なんじゃん?
とかおもってしまうのだった
やわらかさにかけては 文句なしで
結局 わたしが恋したのも
米粉と玄米のパンだったわけだし

やはり わたしのパンに対する愛情は
とってもライトで気まぐれなんだなあ
 

| dining | 22:55 | - | - | - | - |